廃車野郎!メイン画像

「永久抹消登録」に必要となる書類等

永久抹消登録には以下の書類が必要です。

廃車に関する手続きなど。では、廃車手続きは大きく分けて2種類あると書きました。
主に「永久抹消登録」と「一時抹消登録」について書いてきましたが、
ここでは、「永久抹消登録」に必要な書類などについて書いていきたいと思います。

※一部異なる場合がございます。
実際に一時抹消登録・永久抹消登録を行う場合には、専門家などに確認するよう、お願いします。だって、管理人は廃車の専門家じゃないもん(笑

永久抹消登録

永久抹消登録に必要な書類の種類は、以下の通りになります。

車検証
抹消を行う自動車の車検証(自動車検査証)が必要です。
こちらは、自動車にそのまま備え付けていることが多いため、特に準備の手間はかからないでしょう。
ナンバープレート
廃車にする自動車から二枚外します。
後ろ側に封印と呼ばれるネジのフタがありますが、このフタは凄く薄いので、ドライバーを当てて、ハンマーか何かで叩くとすぐに破れるため、そのままドライバーを突っ込んでネジを外しましょう。出来ればドライバーよりは、ラチェットを用いて10mmのボックスを突っ込んで回すと良いでしょう。
印鑑登録明書
廃車にする自動車の所有者の印鑑登録証明書が必要になります。
この印鑑登録証明は、市役所などの窓口でも受け取れますが、時間に余裕のある方なら、暇なときに自動住民票・印鑑登録証明書交付機などが設置されている場所で、土曜日・日曜日・祝日の関係なしに印鑑登録証明書の交付を受けられることもできますので、こうした機械などを利用するようにしましょう。
実印
市役所に印鑑登録がされている印鑑を持参します。
なお、この印鑑が登録されている証明書としての印鑑登録証明書の持参も、この場合はセットとなります。
自動車税・自動車取得税申告書
自動車税事務所などでもらえる自動車税・自動車取得税申告書です。
自動車税事務所などは、地域によっては陸運支局の目の前などにありますので、廃車手続きの際にアッチ行ったりコッチ行ったりという手間が省けることでしょう。
永久抹消登録申請書
永久抹消登録を行う際に記入したりする申請書です。
この申請書は、陸運支局などの、自動車の登録・検査を行う機関などで無料で手に入れることが出来ます。
自動車リサイクル券
自動車を永久抹消による廃車とする場合、自動車リサイクル券も必要になります。
委任状
また、廃車手続きを行う人物が別人の場合(手続きの代行などを行う場合ですね。)、
こうした委任状を所有者に書いてもらわねばなりません。

などなど・・・。
実際とは違う場合もありますが、詳細は陸運支局や、専門家などに確認して容易していただくようにしてください。

なお、永久抹消登録を行った場合、自動車税などが残っているときには還付が受けられることもあります。

注目サイト

最終更新日:2014/10/30

>>ページ上部へ戻ります。

当サイトに記載されている情報は、管理人が独自で収集した情報などを基にしています。
一部、管理人の主観が入っている箇所もございますが、当サイトに記載される内容に関しては、ご利用される皆様の判断にてご利用ください。
当サイトに記載された内容は、予告無く変更される場合がございます。

  1. 廃車野郎 トップページ >
  2. 「永久抹消登録」に必要となる書類等
(C)廃車野郎 All Rights Reserved.